壁面緑化ってなんだろう?

壁面緑化を初めて聞いたという方も、壁が緑で飾られるように覆われた商業ビル等を思い浮かべるのではないでしょうか。まさにそれが壁面緑化です。文字通りですね。
「会社や自宅でもやってみたい!」と思っている方も、まずは壁面緑化の特徴を押さえていきましょう。

壁面緑化の特徴!どんな効果があるの?

壁面緑化は環境と人の心理に良い影響を与えます。まずは、環境に与える効果から見ていきましょう。壁面に関わらず緑化が与える効果として二酸化炭素などの温室効果ガスの削減が挙げられます。光合成で二酸化炭素を吸収してくれる植物は最適ですね。また、こちらも壁面にかかわらず植物には排気ガス等で汚れた空気を綺麗にしてくれる効果もあります。空気が綺麗だと気持ちがいいですよね。

次に、ヒートアイランド現象にも壁面緑化が有効です。植物がない壁面とある壁面では表面温度にはっきりと違いが出ます。熱が籠もったビルやアスファルトの近くにいるととても暑く感じますよね。それを軽減してくれるとはとてもありがたいです。そして、環境から建物を守る効果もあります。壁面緑化によって紫外線や酸性雨から建物の劣化を防止する効果が見込めるのです。

心理的効果はどうでしょう。緑化によって安らぎやストレス軽減効果が期待できるのです。自然が多いと心地よく思うことはよくありますよね。また、壁面緑化を見て「お洒落だな」と思ったことがある方も多いでしょう。前述の環境効果や癒やし効果に加え、デザインにも力を壁面緑化を施すことで、企業であるならばブランドイメージや集客力の向上にも効果が見込めます。

住宅向けの施工もあるようです。興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか。

壁面緑化とは、文字通り壁面につる植物などを植えることで緑化することを言います。紫外線や雨風から壁面を守ったり、温暖化対策して役立ちます。